今年は天文ゴールデンイヤーだそうです(Jan. 11, 2012)

1月9日の朝日新聞記事より
今年は天文現象のゴールデンイヤーだそうで、
5月21日 金環日食(鹿児島〜東京,それ以外は部分日食)
6月6日 金星の太陽面通過(全国で観測可)
8月14日 金星食(南西諸島を除く全国で観測可)
金星の太陽面通過が次に見られるのは105年後の2117年らしいです。
また、国内の陸地で金環日食(黄金の指輪)が見られるのは1987年の沖縄以来四半世紀ぶりとのことです。
是非、早めにamazonとかで日食グラスを入手しておきたいものです。
(何故か、大きな天文現象があるときは天候が良くないものですが・・・)
記事で面白かったのは、月は毎年4pずつ地球から遠ざかっているので、かつては皆既日食しかみられなかったが、いずれは金環日食しか見られなくなることから、「両方の日食が観測できる惑星と時代に、人類が文明を持ったのは奇跡とも言える」ということです。
古代から、日食や月食などは天変地異の前兆として畏れられ、特に日本では日食の年には政変が起こることが多いそう。易学では政治に対する天からの警鐘と考えられていたようです。
今年は元日から大地震に見舞われました。
現政権も、3月、6月など解散が現実味を帯びてきております。
時期的に一致しそうなところが非常に不気味ですね。
2012/01/11(Wed) 19:37:43 | 日記
Tittle: Name:

Profile

image
ふこじ(FKOJI@Akitaria)
秋田市に居住する東京生まれの広島県人。

New Entries

Comment

Categories

Archives(172)

Link

Search

Free