強首温泉 樅峰苑(2014年8月24日)

まだ8月下旬というのに、すでに秋の気配が強く漂う秋田です。
天候は相変わらず不安定ではあるものの、週末は天気に恵まれたので、以前から行ってみたかった強首温泉へ。
強首温泉といえば、登録有形文化財に登録されている「樅峰苑(平成11年登録)」です。
何しろ、1917(大正6)年に建てられた由緒ある豪農のお屋敷ですから、本当に素晴らしい遺産なのです。
私は昔、古谷一行さんが演じておられた名探偵金田一耕助の活躍する「横溝正史シリーズ」が大好きなのですが、まさにその雰囲気で心が躍りました。
今回は日帰り入浴での利用でしたので、大浴場以外は入ることができずに残念だったのですが、今度は是非、ゆっくりと宿泊したいと思いました。
樅峰苑(しょうほうえん)という名称は、樹齢約380年という樅の木の群生が敷地内にあることが由来だそうです。

趣のある正門

立派すぎる建物外観

男性檜風呂大浴場

送迎バス

小山田家資料館

小山田家資料館の案内板

日帰り入浴は11時〜15時、料金は大人600円です。
12時頃に到着したのですが、最初は私一人だけでした。その後、すぐに2人の方が入浴されたのですが、浴槽は大人3人が入るとやや狭い感じでした。
泉質は、大潟村ポルダー潟の湯のような感じですが、濁りの強い黄土色のナトリウムー塩化物強塩泉で、約49度の源泉掛け流しです。
神経痛や筋肉痛、関節痛、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病などに効能があるそうです。
とても暖まり、帰りもしばらく汗が止まりませんでした。
強首温泉 樅峰苑

Profile

image
ふこじ(FKOJI@Akitaria)
秋田市に居住する東京生まれの広島県人。

New Entries

Comment

Categories

Archives(172)

Link

Search

Free