日本国花苑(咲き乱れる国花200種・2000本) (April 29, 2012)

GW前半2日目、午前中は井川町にあります日本国花苑に行きました。
2012年は4月28日(土)〜5月6日(日)までさくら祭りが開催されております。
日本各地から集めた桜200種・2000本が2年がかりで植樹されているということで、多種多様な桜を愛でることができます。
ただし、息子はまだあまり興味ないみたいですね・・・。
あまり知られていないかもしれないのですが、園内に温泉があり、日帰り入浴できます(300円ぐらいだったと思います)。
湯船につかりながら、広大な田園風景に沈む夕日をみることができるお勧めスポットです。
個人的に、水風呂の位置が嫌いなのです(笑)。なんとか改善して欲しいですね。




GW初日の太平川・桜満開・鯉のぼり(April 28, 2012)

2012年ゴールデンウィーク前半は素晴らしい天気に恵まれました。
28日(土)午前中はカメラを手に近くの太平川へ。
ここは近所の方が多数の鯉のぼりをつるされておられることで有名です。
風の強かった26日にはテレビ局も取材されておられました。
風があると見事な眺めなのですが、この日はほぼ無風で少し残念でした。





サクラ満開と連凧(Apr. 28, 2012)

秋田市では、平年より6日遅れて、24日にソメイヨシノの開花宣言が出ました。

職場でも24日に例年きまって最初に開花するサクラの一部が咲いた程度だったのですが、25日に東京出張があり、26日に秋田市に戻るともう満開でした。きっと、早く咲きたかったのでしょうね。
桜満開でゴールデンウィークを迎えたわけですが、28日(土)は息子と公園で遊びました。
満開の桜を楽しむ人たちで結構な賑わいの中、連凧を上げている方がいらっしゃいました。
一体、何枚あるのかお聞きしたところ、「大体85枚か86枚」とのことでした。
糸を引っ張らせていただいたのですが、すごく重たかったです。息子もやらせていただいたのですが、なんと糸を放してしまい、おじさんが慌てて追いかけて、なんとかキャッチ(汗)、さすがに焦りました。
桜と連凧の組み合わせがなんとも印象的でした。




爆弾低気圧の爪痕(Apr. 05, 2012)

秋田市内では4月3日の22時頃から暴風雨となりました。
窓が壊れそうな凄い風が続き、停電などの被害がありました。
4月4日も一日中風は強かったですが、天候は回復しました。
職場の周りでは、あちらこちらで倒木が見られました。




写真を撮っていると、また雪が降ってきました。

四月なのに今日も雪(April 01, 2012)

今年も早々と4月になってしまった。
今朝も最初に話しかける相手はSiriなわけで、天気を聞くと「あと1週間は良くない」とガッカリなお答えが返ってくる。
次に「今日は何の日?」と問いかけてみる。「今日はエイプリルフールです」を期待したが、「今日は4月1日です」とつれない(3回聞いてしまった)。
が、予報に反して凄く良い天気だったので、少し山を偵察してみるも、雪深く、スノーシューがないと無理なため、ソソクサと退散。
午後から畑にエンドウの種を蒔きに行くも、今度は大雪。
なんとか終わったものの、夜までコタツから出られなかった。風邪引くところだった。
ハトやカラスにやられないことを祈る。




Profile

image
ふこじ(FKOJI@Akitaria)
秋田市に居住する東京生まれの広島県人。

New Entries

Comment

Categories

Archives(172)

Link

Search

Free