初スキー(January 29, 2012)

昨日の大雪が嘘のように良い天気の一日。
息子を連れて太平山オーパスへスキーに行きました。
生まれて初めてのスキーなのですが、最初に1時間マンツーマンでレッスンしていただいたら、なんとか滑られるようになったみたいです。レッスン後、2人でリフトにのり、初心者向けコースを降りてきました。
雪国秋田なので、もの凄く上手い子ばかり。。。息子は始めるのが遅いわけですが、これからどんどん連れて行こうと思います。
スノーボードもチャレンジさせます。
しかし、片栗粉の上を滑っているような素晴らしい雪質。
こんな素晴らしいスキー場が自宅から20分のところにあるなんて、なんて素敵な環境なのでしょうか。
秋田は最高ですね。
012920121.jpg
012920122.jpg
012920123.jpg

しらかみカフェ(Jan. 28, 2012 八峰町)

しらかみカフェ(秋田県山本郡八峰町峰浜水沢字家ノ下谷地38−4)でランチをいだだきました。笠原果樹園の葡萄畑の一角に建てられた素敵なカフェです。

しらかみカフェ

ご主人はJuke Boxというアマチュアバンドのリーダーをされておられるそうで、店内には沢山の洋楽CD(60年代〜70年代が多そう)と、いかにも高そうなビンテージ楽器がディスプレイされています(店内でコンサートを定期的に開催している様子)。ムーディ・ブルースの名作「童夢」のジャケットが飾られているのが印象的です。
以前から、笠原果樹園さんでシーズンには梨やブドウを買っているのですが、このレストランもとても美味しいです。ランチは1,050円で紅茶orコーヒー付と、大変リーズナブルです。この日は、ハンバーグ(グレープソース)、ポークソテー、サーモンソテー、焼きカレー(最近流行ですね)の4種でした。デザートは+200円で、梨のタルト、梨のクリーム・ブリュレ、チーズケーキがありました。
ハンバーグは手作り感たっぷりで、脂が少なく非常にあっさりしており、いつもファミレスで脂っこいハンバーグを食べている私にはとても新鮮で美味しかったです。海草を固めたもの(名前を忘れました)の付け合わせとか、いかにも健康志向です。梨のクリーム・ブリュレは最高でした。
店内には薪ストーブがあり、果樹園の梨、ブドウの木を薪にしているそうです。薪ストーブは心の中まで暖かくなりとても癒やされます。
窓から見える雪景色もとても趣深いものがあります。広い店内で、一人で食べているととても贅沢ですね。今度は綺麗な女性と来たいものです(笑)。
ここには私の理想が実現されています。これは憧れでもあります。そんな、素敵すぎるカフェ・レストランです。
012820121.jpg
012820122.jpg
012820123.jpg
012820124.jpg
012820125.jpg
0128201216.jpg
012820127.jpg
012820128.jpg
012820129.jpg
0128201210.jpg2012年1月28日(土) Photo with iPhone4

今年は天文ゴールデンイヤーだそうです(Jan. 11, 2012)

1月9日の朝日新聞記事より
今年は天文現象のゴールデンイヤーだそうで、
5月21日 金環日食(鹿児島〜東京,それ以外は部分日食)
6月6日 金星の太陽面通過(全国で観測可)
8月14日 金星食(南西諸島を除く全国で観測可)
金星の太陽面通過が次に見られるのは105年後の2117年らしいです。
また、国内の陸地で金環日食(黄金の指輪)が見られるのは1987年の沖縄以来四半世紀ぶりとのことです。
是非、早めにamazonとかで日食グラスを入手しておきたいものです。
(何故か、大きな天文現象があるときは天候が良くないものですが・・・)
記事で面白かったのは、月は毎年4pずつ地球から遠ざかっているので、かつては皆既日食しかみられなかったが、いずれは金環日食しか見られなくなることから、「両方の日食が観測できる惑星と時代に、人類が文明を持ったのは奇跡とも言える」ということです。
古代から、日食や月食などは天変地異の前兆として畏れられ、特に日本では日食の年には政変が起こることが多いそう。易学では政治に対する天からの警鐘と考えられていたようです。
今年は元日から大地震に見舞われました。
現政権も、3月、6月など解散が現実味を帯びてきております。
時期的に一致しそうなところが非常に不気味ですね。

2012年1月4日の走行記録(東京〜秋田)

2012年1月4日の走行記録
首都高速 目黒IC 13:30出発 →  秋田中央IC 21:30 到着 (所要8時間)
走行距離 626.8km
平均速度 89.6km/h
燃費 15.2km/l
高速料金は通常11,600円のところ、東北道無料区間およびETC割引で4,050円。
首都高速川口線〜首都高900円
首都高渋滞なしで蓮田SAまで2時間で着。
北上JCTまでは降雪もなく、順調であったが、以降は吹雪。
錦秋湖SA(残り100km地点で最終給油スポット)にて、雪道不安のため少し給油。
横手までは終始一車線ノロノロ運転のため、燃費悪。
ガソリン代は不明だが、往路5,701円よりは若干多いはず。
蓮田SA 14:09
那須高原SA 15:41
国見SA 17:11
長者原SA 18:34

大雪で埋まった車を救出(Jan. 08, 2012)

秋田は年末から年始にかけて大雪だったみたいで、帰ってみると軽自動車が埋没状態でした。
どうにもならないので、放っておいたら、ここ数日の大雪でとんでもないことになってました。
車が壊れるとこまるので(笑)、除雪することにしたのですが、とんでもなく大変でした。
寒い中、大汗をかいてしましましたが、肩が痛くなったのであきらめました。
今年は大雪です。

r010820120.jpg
雪に埋まってしまっています。
r010820121.jpg
とりあえず、前だけ除雪した状態。
r010820122.jpg
フロントガラスの雪をどけたところ。下の方は圧雪しているので重いです。
r010820123.jpg
なんとか雪下ろししました。まだ後ろは除雪できていませんが、疲れたので止めました。

元旦の富士山と地震(Jan. 1, 2012)

新年あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろと辛い一年でしたが、今年は良い年になることを期待します。
今年も元旦に(恒例の?)富士山を拝みに行きました。
生憎、頂上は雲に覆われていましたが、気温はそれほど寒くはなく、美しい姿をみることができました。
帰りは、富士山をみながら入浴できるという温泉に寄ったのですが、元旦から凄い人で、ゆっくりと入ることはとても出来ませんでした。
普段から、秋田の温泉に入っている私には、まったく不快であり、二度と来ないでしょう。
やはり、秋田の温泉は最高です。

実家に帰った時は19時を回っていましたが、14時28分に鳥島近海を震源地とするマグニチュード7.0の大きな地震があったことを知り青くなりました。
ちょうど中央道を走行中だったので、気がつきませんでしたが、元旦早々縁起が悪いものです。東海大地震の前兆もそうなのですが、恐怖を感じた最大の原因は、やはり福島第1原子力発電所の4号機(使用済燃料棒の入ったプール)です。
一体、2012年は何が起こるのか・・・不吉な予感がします。

010120121.jpg
010120122.jpg
010120123.jpg

Happy New Year! I wish you all the best for this year.
On January 1, I went to see Mt.Fuji.
Unfortunately, the summit was seen hiding in the clouds.
The big earthquake (magnitude 7.0) occurred again around 14:28 and the Tsunami warning came out.
It seems that the earthquake has predicted that as a year of confusion of Japan :-(

Profile

image
ふこじ(FKOJI@Akitaria)
秋田市に居住する東京生まれの広島県人。

New Entries

Comment

Categories

Archives(172)

Link

Search

Free