サボテンの花(2009年5月31日)

310520092.jpg
畑の帰り、「八郎潟ハイツ」のお風呂に入りに行ったら、フロントのところに鮮やかな色のサボテンの花が咲いていたので、拙者は思わず接写です。
男湯の窓の外は遙か彼方まで一面の田園風景で、気持ちいいです。
国花苑よりもこちらの方が好きですな。

長芋を植えてみた(2009年5月31日)

310520091.jpg
畑に長芋を植えてみた。長芋はこのように深く掘って、そこに横にして植える。
18本も植えた。雨が降っていたので、土が重くなり、埋め戻すのも一苦労・・・。
でも、あらかじめここまで深く掘っていて下さったNさん夫妻に大感謝です。
もう少し、鍬をうまく使えるようにならないと、全然ダメですな。

「山の五代」さんの猫(2009年5月30日)

300520091.jpg
太平山リゾート公園の近くにある、大盛が有名な食堂「山の五代」さんにて。
ここには沢山の猫がいます。
いつも混んでいるので、12時前に良く行きます。
店内で山菜とか野菜を売っているのですが、この時期トマト3つで100円は安いです。
とても美味しいトマトでした。
いつも美味しい食事をごちそうさまです。

タイム満開(2009年5月29日)

290520091.jpg
ベランダに植えてあるタイムが今年も満開。
植え替えもしていないのに、元気にスパイシーな花の薫りを漂わせています。

福岡空港くつろぎのラウンジTIME

220520091.jpg
福岡空港国内線第2ターミナル3階にあります。
1本だけ、ビール等が無料でした。
なんちゃってゴールドカード、ありがたや。

ワラビ採り(2009年5月16日)

 いつも畑でお世話になっているNさんに、ワラビ採りに連れて行ってもらった。最初は目が慣れていないせいか、どこに生えているのかよく分からなかったが、しばらくすると目が慣れてきた(普段はPCの画面ばかりだから)。すると、あるわあるわ、ニョキニョキと立派なワラビがそこかしこに。しかし、やっぱり山歩きの体が出来ていない。Nさんに付いていくのがやっと。それでも僅か1時間半程度で、どっさりと採れた(Nさんの半分以下だけど)。それも、青ワラビよりも美味しい黒ワラビが多く採れた。
 昼食を食べて、午後は畑作業をした後で、井川町の国花苑にお風呂に入りに行った(入浴料300円)。ちょうど一面の田んぼに夕日が沈む頃で、お湯に浸かりながらの眺めは最高だったが、洗い場のすぐ横に水風呂が置いてあり、いちいち水風呂に派手に水を溢れかえらせながら入る迷惑なオジサンのお陰で最悪の印象だった。女風呂には水風呂は無かったそうだ。狭い浴場でわざわざ水風呂を設置するのはやめて欲しい。

160520091.jpg
このように生えてます。
160520092.jpg
一所懸命に探しているところ。
160520093.jpg
抜いたのは蕗です。
160520094.jpg
せっかく採ったワラビを畑に植える人
160520095.jpg
収穫です。凄い量あるので、近所に配ったり、実家の両親に送りました。

ゼンマイ畑見学(2009年5月5日)

 素晴らしい天気の子供の日、かねてからお誘いいただいておりましたSさんの畑を見学させていただいた。行ってみると、沢山のゼンマイがニョキニョキと、それは壮観な眺め。これまであまりゼンマイが生えているところを見たことが無かったので、興味深かったです。
 Sさんは町にエコツーリズムを提案したりしている方で、この日も横浜から見学に来た方がいらっしゃったとか。お土産に山菜を沢山いただいたのですが、葉っぱ物(何という名前だったか忘れました)がユニークな香りで印象的(美味しかった)だったです。
 ホテルでお昼を食べ(偶然、Hさん一家に遭遇)、個人的に良く行く大好きな滝を見て、温泉に入り、帰路に。

050520091.jpg
明るく、手入れの行き届いたゼンマイ畑
050520092.jpg
050520093.jpg
切り株の上で踊る人(笑)
050520094.jpg
「こごみ」も採れる美しい林

Profile

image
ふこじ(FKOJI@Akitaria)
秋田市に居住する東京生まれの広島県人。

New Entries

Comment

Categories

Archives(172)

Link

Search

Free